トップページ

湯治、滞在型のお客様向けの2食付のお宿です。(自炊設備はありません)
温泉好き(マニア)の方にも人気です。

お風呂の1つは桶屋の源泉で、めずらしい足下湧出です。
滞在のお客様にゆっくり入っていただくため、日帰り入浴はしておりません。
料理は家庭料理。豪華ではありませんが地元の旬の野菜・魚をできるだけ使います。滞在の方のために、毎日できるだけメニューを替えています。

木造2階、客室は和室8室、定員18人の小さな宿です。
滞在のお客様が多く、連泊(2泊以上)のお客様が約7割です。(H27年)
旅館の創業は大正2年です。桶屋の湯は明治5年の記録があります。旅館創業以前は桶を作っていたのでその屋号をとって桶屋となりました。

 

新着情報

2017年03月21日
鉱泥湿布有料化のお知らせ
2016年11月03日
H28年鳥取県中部地震について
2016年08月29日
簡易ベッドをご用意できるようになりました
2016年08月29日
「新版まっとうな温泉」に掲載されました
2016年08月29日
雑誌「自由人」に掲載されました
» 続きを読む